丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム

丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム お知らせ・イベント情報

トップ > お知らせ・イベント情報 > 9月23日「岩石を割り、化石を取り出す特別講座」実施しました

9月23日「岩石を割り、化石を取り出す特別講座」実施しました

9月23日岩石を割り、化石を取り出す特別講座実施しました!

子どもから大人までたくさんの方にご参加いただき、

1日に計2回の実施で、発見された化石は合計58個!

会場は篠山市立太古の生きもの館です。

これまでに丹波地域で発見された恐竜化石等の紹介などお話しを聞きます。

今回、石を割るところから行う石割発掘調査で使う石は、

この角竜類が発見された場所から運んできた岩砕です。

はじめに、恐竜時代の地層の見学。

目の前にある赤茶色の土が約1億1千万年前の地層「篠山層群」です。

石割調査は、兵庫県立人と自然の博物館(以下、ひとはく)認定の

「化石専門指導員」、橋本俊栄さんにご指導いただきました。

化石クリーニングが母岩に見立てた石膏から、化石を取り出す作業を行いました。

講師は、篠山市立太古の生きもの館の化石保護技術員、奥岸明彦さんです。

石割調査で発見した化石は貴重な資料として、ひとはくで発見者の名前とともに永久に保管さるので、

残念ながら持ち帰りはできませんが、化石クリーニングで取り出した化石は、

参加者全員に記念お持ち帰りいただきました。標本ケース付き!

こちらは午前中に参加くださった皆さんです。

約1億1千万年前の恐竜時代の地層「篠山層群(ささやまそうぐん)の露頭の前で記念撮影。

みなさんご参加ありがとうございました!

***

次回は2018年11月4日に実施します。参加ご希望の方は下記をご覧ください。

■催し名:「岩石を割り、化石を取り出す特別講座」

■日時:11月4日(日)計2回実施、①10時00分~12時30分、②13時30分~16時00分

■対象:子ども~大人

■定員:各回20名

■参加費:ひとり2,500円

■申込〆切:10月31日(火)ですが、定員になり次第〆切ですのでお早目に。

■会場:篠山市立太古の生きもの館

■アクセス:

・電車の方は、JR福知山線丹波大山駅から徒歩10分

・自家用車の方は、舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口I.C」から国道176号線北西へ約5分

 

■主催・問合せ先:丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム事務局

下記のいずれかの方法で、お名前・年齢・ご住所・連絡先・希望日時をお知らせください。

TEL・FAX 0795-73-0933

MAIL   mori-kyokai★tanba-mori.or.jp ※★マークを@に変更してください。

 

■詳細が知りたい方は以下をクリックしてご覧ください。

 

 

  • 太古の生きもの館
  • ちーたんの館
  • 元気村かみくげ
  • 篠山チルドレンズミュージアム
  • 人と自然の博物館

当フィールドミュージアムはエリア全体および上記の主な関連施設や協力団体によって構成されています。

ページの先頭へ